So-net光

引っ越しに伴い、ソネット光を解約する際に必要な情報をまとめています。

引っ越しを機にソネット光を見直す

ソネット光は、2015年2月に開始された「光コラボ」サービスに伴い、誕生しました。光コラボとは、これまでNTT東日本/西日本が独占的に販売していた「光回線」が「卸売提供」されることになり、他社も販売可能になった、という市場の変革を指します。

ソネットはこれまでに、プロバイダとして実績を上げてきました。ソニーの子会社でもあることから、知名度も高くなっています。

ソネット光のメリットは、auの携帯・スマホ・タブレットとのセット割。月額から1,000円以上もお得になるので、「契約を決心した」というauキャリアも多いのではないでしょうか?

代表的なプランは「So-net光コラボレーション」。マンションの場合は月額3,700円、戸建ての場合は月額4,800円となっています(2年半自動更新型)。また契約に伴い、割引プランが適用されるキャンペーンも随時開催されているようです。

その解約法

とは言え、ソネット光にもデメリットはあります。料金がそれほどリーズナブルと言うわけでもないので、スマホをauから他社に乗り換えてしまった場合、特別なメリットを感じにくくなるでしょう。

また「光コラボ」解禁によりスタートした回線サービスの例に漏れず「速度が遅い」という不満の声も挙がっています。引っ越しを機に、解約を考える人も多いのではないでしょうか?

【ソネット光の解約法】

公式サイト内のマイページからの受付になっています。

現状、ソネット光の回線契約の多くが「2年以上の自動更新型」です。こちらは指定月(契約更新月の翌月)以外の解約に、違約金(8,000円程度)が発生します。

もちろん、継続利用のための移転手続きも用意されています。こちらも公式サイト内のマイページからの申し込みとなります。ここで注意しておきたいのは、対応スピード。最低でも1ヶ月待ちなので、申し込みは早め、早めが肝心です。また移転の際にキャッシュバックなどが受けられる、キャンペーンが開催されていることもあります。

当講座の講師「超善寺速人」イチオシの

インターネット引っ越しサポートとは?

ネット業界に疎い人にとって、引っ越し時のインターネット移転手続きはかなりの時間と手間がかかります。そこでおすすめなのが「インターネットの移転手続きサポートサービス」。最新のプラン情報を把握している専門スタッフが、自分で調べるよりずっと早く、最適なプランを考えてくれますよ!

「引っ越し手続き.com」
HPでサービス内容をチェック

ページの先頭へ