ぷらら光

引っ越しに伴い、ぷらら光を解約する際に必要な情報をまとめています。

引っ越しを機にぷらら光を見直す

ぷらら光は、2015年2月に開始された「光コラボ」サービスに伴い、誕生しました。ぷらら(Plala)はこれまでに、プロバイダとして実績と知名度を上げたうえで、回線ビジネスにも参入したというわけです。なおぷららは、NTTのグループ企業のひとつです。

光コラボがスタートした時点で「ぷらら光」を契約した人の多くは、すでにぷららとプロバイダ契約を交わしていたのではないかと思います。回線乗り換えに関する違約金発生なしで、通信料の合計が1,000円以上も安くなるのですから、魅力的に映るのも当然ですよね。

またぷららは「ひかりTV」を運営していることでも知られます。映画やスポーツなどの番組が楽しめるサービスで、ぷらら光に申し込んでいれば月額900円で視聴できるのも、魅力のひとつでしょう。

利用料金は、マンションの場合月額3,888円、一戸建ての場合月額5,184円となっています。また契約に伴う、初月無料やQUOカードプレゼントなどのキャンペーンも、随時開催されているようです。

その解約法

ぷらら光にはデメリットもあります。「肝心の回線スピードがいまひとつ」という、よくある不満の声はもちろん、「サポートセンターが全く頼りにならない」という、気になる意見も。新興サービスだけに、顧客満足度の高い体制を実現するのには、まだまだ時間がかかるのかもしれません。引っ越しを機に解約して、他の回線サービスを利用したい、と考える人もいるでしょう。

【ぷらら光の解約法】

電話、メール、郵送、WEB経由と、多彩な受付法に対応しています。

  • 電話の場合、受付時間は10~19時で、年中無休。
  • 郵送/メールは毎月20日締切。越えると翌月扱いに。

ぷらら光は契約期間に縛りがなく「解約にあたって違約金が発生しない」という良心的な対応なので、金銭面でのストレスは感じにくくなっています。

とは言え、ひかりTVとのセットプランの場合は2年契約となり、該当月を外すと解約に9,720円の違約金が発生してしまいます。

もちろん、継続利用のための移転手続きも用意されていますが、詳しい内容は、専用電話番号に直接問い合わせる必要があります。

当講座の講師「超善寺速人」イチオシの

インターネット引っ越しサポートとは?

ネット業界に疎い人にとって、引っ越し時のインターネット移転手続きはかなりの時間と手間がかかります。そこでおすすめなのが「インターネットの移転手続きサポートサービス」。最新のプラン情報を把握している専門スタッフが、自分で調べるよりずっと早く、最適なプランを考えてくれますよ!

「引っ越し手続き.com」
HPでサービス内容をチェック

ページの先頭へ