NURO光

引っ越しに伴い、NURO光を解約する際に必要な情報をまとめています。

引っ越しを機にNURO光を見直す

NURO光は、ソネットが提供する光回線の別ブランドです。2015年2月から大々的に開始された「光コラボ」サービスに先立つこと2年、NTT東日本/西日本の光ファイバー回線を借り受けることで、2013年にサービスを開始していたのです。また「光でんわ」に関してはソフトバンクグループ網を使用しています。

そのメリットは「通信速度の速さ」。「世界最速2G」を謳っており、音楽や動画コンテンツファイルのDL、ストリーミングなどもサクサク進みます。また、月額料金の中に無線LANルーター、セキュリティソフトの利用料金が含まれているのです。

月額料金は基本的に4,743円で統一されており、一戸建てとマンションの間に区別はありません。一戸建てのユーザーは、業界最安値級のリーズナブルさを感じているのではないでしょうか。また契約に伴い、利用料金が1年間さらに安くなるなどのキャンペーンも、随時開催されているようです。

その解約法

とは言え、NURO光にもデメリットはあります。ひとつ目に挙げられるのは、初期工事費用の高さ。40,000円以上と、他社に比べ倍以上の価格になってしまいます。

またNTT東日本の回線のみを使用しているので、関東以外でのサービス提供は不可。「せっかく契約したのに、引っ越しを機に、利用できなくなる…」と嘆く方も多いのでは?

【NURO光の解約法】

公式サイト内のマイページからの受付になっています。

現状、NURO光の回線契約は「2年以上の自動更新型」です。こちらは指定月(契約更新月の翌月)以外の解約に、違約金(9,500円)が発生します。また高額な初期費用の残額を一括で請求される可能性もあります(契約時の内容による)。物入りな引っ越し前には、痛い出費となりそうですね…。

また悲しいことに、NURO光には移転サポートが用意されていません。対応エリアである関東→関東の引っ越しでも、いったん解約を行い、転居先でイチから再契約を行わなければならないのです。その都度請求される費用を考えると、引っ越しの多い人には不向きの回線サービスと言えるかもしれません。

当講座の講師「超善寺速人」イチオシの

インターネット引っ越しサポートとは?

ネット業界に疎い人にとって、引っ越し時のインターネット移転手続きはかなりの時間と手間がかかります。そこでおすすめなのが「インターネットの移転手続きサポートサービス」。最新のプラン情報を把握している専門スタッフが、自分で調べるよりずっと早く、最適なプランを考えてくれますよ!

「引っ越し手続き.com」
HPでサービス内容をチェック

ページの先頭へ