HOME » 【最速・最短】インターネット引っ越し手続きの手順 » 1.引っ越し前後のネット環境をチェック!

1.引っ越し前後のネット環境をチェック!

このページでは、インターネット環境の引っ越しの心構えをまとめています。

ネット環境の引っ越し

ちょっとした調べ物からショッピング、テレビ視聴まで…、毎日の生活の隅々にまで浸透しているインターネット。特に40代以下の世代は、もはやインターネットのない生活など、想像するのさえ難しいはずです。

もちろん、引っ越しというイベントの際にも、できるだけスムーズなネット環境の再構築を目指したいものですよね。そのためには、以下の準備が必要です。

できるだけ早く動き始める

引っ越しに伴うインターネット関係の手続きは、転居の2ヶ月前以上から動き出すのが、ベスト。以下のプロセスを伴うことが多いからです。

  • 回線やプロバイダに登録された情報の変更手続き
  • 回線工事
  • モデムなどの返却

「え、そんなのすぐにできるでしょ?」と、侮るなかれ。大手のプロバイダでも「最低でも1ヶ月前には連絡してください」と告知しているほどです。特にネットの回線工事には、本人の立ち会いが必要。しかも旧居と新居の両方で立ち会う場合もあるので、ギリギリの連絡では、希望日程が到底押さえられません。

最悪の場合、工事のためだけにわざわざ旧居へ戻らなければならなかったり、新居で数日~数週の間インターネットなしの生活を送らなければならなくなります。

転居先のネット環境を事前に調べる

転勤などに伴い、これまで住んでいた地域から、かなり離れたエリアへ引っ越す場合は、転居先のネット環境をよく調べてください。NTT東日本/西日本の光回線は、日本全国の隅々にまで広がっているものの、未だにカバーできていないエリアもあるのです。

また都心部→都心部の引っ越しの場合でも、マンションによっては光回線工事を行っていない場合があります。中古の一戸建てなどの場合も、立地条件によって光回線に対応できなかったり、これまで利用してきたプランが適用できないこともあります。

さらにプロバイダによっては「関東エリア限定」「関西エリア限定」のサービスしか提供していない、という可能性もありますよ。

いかがでしょうか?インターネット環境の整備は、引っ越し前どころか、物件の契約前から周到に準備確認しなければいけないことがわかりますよね。「早め早めが肝心」と、心しておきましょう。

当講座の講師「超善寺速人」イチオシの

インターネット引っ越しサポートとは?

ネット業界に疎い人にとって、引っ越し時のインターネット移転手続きはかなりの時間と手間がかかります。そこでおすすめなのが「インターネットの移転手続きサポートサービス」。最新のプラン情報を把握している専門スタッフが、自分で調べるよりずっと早く、最適なプランを考えてくれますよ!

「引っ越し手続き.com」
HPでサービス内容をチェック

ページの先頭へ