HOME » 【予習必須】インターネットをお得に契約する方法 » 最近話題の"光コラボ"とは?

最近話題の"光コラボ"とは?

最近話題を呼んでいる「光コラボ」とは?調べているページです。

光コラボとは

「光コラボ」というインターネット回線について、目や耳にしたり、営業を受けたことのある人は多いかと思います。テレビのCMなどで聞いたことがある、という方もいるでしょう。

こちらは2015年に、NTT東日本/西日本が開始した、光ファイバーインターネット回線サービス。といっても、光回線自体に目新しいところはなく、ビジネスモデルが変わったのです。

光回線提供する会社は数あれど、全国規模で展開していた通信サービスは、実質NTT東日本/西日本だけでした。ISP(インターネットサービスプロバイダー)に関しては十人十色でも、回線料金はNTTに支払う、という人がかなり多かったのです。

しかし「光コラボ」が開始されたことで、回線自体が「卸売提供」されることになり、NTT以外の業者が光回線を販売できることになったのです。

そのメリット

「だからどうしたの?」と思う人もいるでしょう。そこで光コラボのメリットを見ていくことにします。

【メリット1】
回線自体を市場で自由に取引できるようになったため、業者によって違うサービスの中から、付加価値の高いものが選べる。

【メリット2】
光回線の使用/接続料金を一本化できる場合が多い(プラン対応しているISPが多い)。

【メリット3】
従来、契約の際にやり取りした窓口とその後の問い合わせ窓口が別になることがあったが、光コラボの場合はサービス提供業者に一本化できる。

NTTによる回線の独占販売が緩和された結果、市場競争の恩恵やサービス面の改善を実感できる可能性があるということですね。

そのデメリット

とは言え、光コラボにもデメリットはあります。

【デメリット1】
マンションタイプなどの場合、変更手続きで却って料金が高くなることも。

【デメリット2】
システムがきちんと整っていない新興業者と契約してしまうと、速度や安定性の面で、不満が生じる場合がある。

【デメリット3】
近年の通信サービスで問題になっている「契約期間決め」のプランが多い。この場合、途中解約や該当月以外での解約に、違約金が発生する。

契約の際は、サービス内容を慎重に確認したうえで検討を重ねるようにしましょう。

当講座の講師「超善寺速人」イチオシの

インターネット引っ越しサポートとは?

ネット業界に疎い人にとって、引っ越し時のインターネット移転手続きはかなりの時間と手間がかかります。そこでおすすめなのが「インターネットの移転手続きサポートサービス」。最新のプラン情報を把握している専門スタッフが、自分で調べるよりずっと早く、最適なプランを考えてくれますよ!

「引っ越し手続き.com」
HPでサービス内容をチェック

ページの先頭へ